忍者ブログ
管理人のyumeです。 まさか自分たちが不妊治療することになるなんて。
AdminRes
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回のエントリに思いのほかたくさんコメントをいただいて、ありがとうございました。 

それぞれみなさんが、不安な気持ちを抱えていて、いつ終わるかもわからない辛さがあって、でもあきらめられないから前に進むしかないっていう気持ちがビシバシ伝わってきました・・・。 

みなさんのブログやみなさんからのコメントを読むと、ほんとうに励みになります。

まだまだ初心者ですが、これからもどうぞよろしくお願い致します・・・。


○ ○ ○ ○ ○ ○


私がこらえきれずに泣いてしまったあと、先生はいろいろと元気づけて下さり、私もようやく会話に参加できるくらいに持ち直しました。 


夫(運動好き) 「運動しすぎも無精子症の原因になると書いてありましたが、本当でしょうか?」 

先生 「そうねぇ、普通に新陳代謝がよくなる程度の運動なら全然問題ないのよ。
でも、体育会系の人を見ていると、精子がばっちりあるか、全然ないか、きっぱり分かれるわね。
」 

・・・学生時代に激しい運動をしてたことがやっぱりちょっとは関係しているのかしら。



私  「サプリとかマカとか漢方薬って効果はあるのでしょうか?」 

先生 「それを飲んでいることでご本人の気持ちが落ち着くなら、というくらいかな。

本当に効果があるならいいんだけど、サプリを販売している会社の社長さんはたくさん長者番付に出てるわよね。

ああいうのを見ると、不妊に悩む人を商売のタネになさっているのかな・・・とも思っちゃうわね。

漢方薬を飲んで《体が温まった》って感じる人もいるみたいだけど・・・。
」 

・・・私も毎日ツムラの漢方飲んで、ぽかぽかするような気がしてたんだけど、気のせいかしらん? 

そういえば最近はどうも効き目が弱くなってるというか、飲み始めの頃ほどの感動はないかも。



そして最後に、大まかな治療費用についても聞きました。

誘発のやり方など、患者さんによって、テーラーメードで考えてくださるみたいで、費用はまちまちのようです。

単純に他のクリニックと比較した場合は、もちろん安くはなかったです。

でも、それにはそれなりの理由があるんだろうなということもわかります。

私たちは今までの先生の話を聞いて、ここで治療をすることをほぼ決めていました。 

(お金が続けば・・・ですけど)



たぶん私たちのカウンセリングのために抑えていただいていたのが1時間だったのでしょう。
個室に入ってから1時間を少し過ぎたとき、私たちの部屋の電話が鳴りました。 

次の患者さんがいらしているのに、私たちが引き止めてしまっていたので、さすがに受付の方から連絡があったみたいです。 

先生は電話をとって一言二言会話したあと、「ごめんなさいね。次の患者さんがいらしていて・・・。今後のことは、よく考えてみてね。」 と私たちに言い、出て行かれました。

もともとカウンセリングの予約の際に、その日はもう一杯なので別の日にといわれていたのを、できるだけ早いタイミングで受けたかった私たちが頼み込んだのが、今日のアポイントでした。

「もしかしたら先生が途中で次の患者さんに呼ばれてしまうかもしれませんけど、よろしいですか?」と言われていたので、もしそれがなければ、もっとゆっくりお時間をいただけたのかもしれません。

でも、1時間もお話いただけたことで、とりあえずは十分でした。



 しばらくすると、先生と入れ替わりに受付の方が個室にいらっしゃいました。 

今日のカウンセリング(前週に採取した夫の精液検査含む)の代金は、事前に聞いていたとおり、4万2千円でした。 

私たちは、ここでの検査を始めたいので、次回の精液検査の予約を入れてもらいました。 

受付の方はいったん下がられたあと、おつりと領収書を持って再び個室にいらっしゃり、「しばらくしたらお声をかけますので、お仕度をなさってお待ちください」といわれました。 

コートを着て個室でしばらく待っていると、三度ドアがあいて、受付の方が私たちを玄関までご案内してくれました。 

個室から外に出たときに、他の患者さんと会わないための配慮みたいです。

クリニックを去るときは、さっき涙を流したこともちょっと忘れ、すっきりした気持ちでした。
(泣いたからかもしれません)



いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

重たい話題ですけど・・・みなさんで乗り切りましょう↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 男性不妊へ
PR
コメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Messege
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
yumeさんのご主人の治療 とても難しく大変なんですね。
でも あきらめずに頑張ってください!
病院は 完全にプライベートが守られていて 先生もはっきりとされているけど配慮もあるから 通うのに安心ですね。
応援してます!
すもも♪ 2008/02/16(Sat)13:34 編集
ありがとうございます~
まだ始めたばかりで、あまり現実感はないんですけど、あまり自分を追い詰めないよう、気楽な感じでがんばります♪

さいわい、うちの夫はかなり明るい前向きタイプなので(保守的ではありますが)、助かってます。

すもも♪さんも新しい周期ですね。がんばってください!

【2008/02/17 10:51】
そうなんですねぇ
体育会系の人、無精子が多いんですかね・・
ウチのだんなは6年くらい前からランニングしててほぼ毎日1時間走ってるので、なんかそれが原因だったらどうしよう!って思ってしまいました。
どこかの病院のサイトでTESEの3ヶ月前からはランニングは余りしないでください、と書いてあったのが引っかかっています(ノД`)

ちなみに男性不妊が発覚する前、私は1年間くらい、漢方薬局で処方された漢方を飲んでました。
今考えたら、私が一生懸命そんなことしてても全然意味なかったわけですが・・
超高かった(1日800円くらいかかってた)のでつい、金返せ~!!!なんて思ってしまいます。
あこぴ URL 2008/02/16(Sat)14:06 編集
どうなんでしょうねぇ
うーん。普通に会話できるくらいの心拍数でするランニングなら大丈夫な気もしますけどね…。

でも、いったいいつから&なんで無精子になっちゃったんだろ??とか考えますよね。

もしかしたら結婚してすぐに解禁してれば間に合ったのかなとか、いやいや中高大と運動漬けの日々だったことが問題だったに違いないとか、はたまた一昨年二人で海外旅行中に熱を出してお尻に注射を打たれたことが原因かも・・・なんて。

そんなこと言いつつ、昨日も二人でフィットネスでしっかり運動してきました。運動しないとストレスが溜まっちゃう人なんで・・・。
【2008/02/17 10:58】
はじめまして
 はじめまして。色々検索してたらひっかかりましてはじめてコメントさせていただきます。我が家も無精子症です。2年前に北九州でTESEしましたが精粗細胞、精母細胞のみで治療を断念しました。

Yumeさんはもしかして東京の女医K田先生のところに通ってらっしゃる?以前にその先生の本を読んだことがあります。


精液検査のみで精粗細胞や精母細胞を見分けられるとはすごいですね。初めて知りました。北九州は初めから切る方針ですから。

我が家も諦めきれず現在に至ります。
またコメントさせていただきますね。

よろしくおねがいいたします。

harmony 2008/02/20(Wed)20:43 編集
harmonyさん、コメントありがとうございます♪
北九州でTESEをされたんですね…。

男性不妊だとあのクリニックが「最後の砦」と言われているみたいですけど、harmonyさんは今は別のクリニックに通われているんでしょうか?
諦めずにチャレンジしている先輩方の存在を知るだけで、とても励みになります!

harmonyさんもあの本を読まれたんですね。
やっぱり普通のクリニックの精液検査では、精子がいるかいないかくらいしかわからないものなんですね。
切らずに見つかればそれが確かに一番なんですが…。
【2008/02/21 22:37】
トラックバック
この記事にトラックバックする:

Powered by Ninja Blog    photo by P*SWEET    icon by Egg*Station    template by Temp* factory

忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
yume
性別:
女性
職業:
ふつうの会社員です
自己紹介:
yumeです。2002年に結婚し、今は30代半ばです。

本格的に妊娠を考え始めたのは2006年くらいから。1年たっても何事も起こらなかったので、2008年1月、夫婦二人で夢クリニックへ。

ところが、初診のときに思いもよらず男性不妊が発覚!
転院した別のクリニックで精子採取を何度か続けたものの、よい結果は出ず。

散々迷った挙句、2008年10月に某病院で夫がTESEを受けましたが、細胞も見つからないという残念な結果に。

更新もたまにですけど、コメントいただけると嬉しいです。

メールはyume55 アットマーク live.jpまでお待ちしています。
(55は半角でお願いします♪)
最新コメント
[02/10 みわぽん]
[08/24 リエ☆]
[06/05 りさ]
[05/25 みわぽん]
[02/06 オニヨメ]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
フリーエリア