忍者ブログ
管理人のyumeです。 まさか自分たちが不妊治療することになるなんて。
AdminRes
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

男性不妊に強いクリニックを探してネットを彷徨った私たち。

この先生の治療方針なら信頼できそうだ・・・と夫も納得したクリニックを見つけてから、1週間後。 

夫が一人でデビューしてきました。 



会員制やプライバシー重視を謳っているクリニックなので、私も興味があったのですが

 「とりあえず精液検査をするだけで、先生とのカウンセリングはないみたいだから」 

と言われ
、夫を一人送りだすことにしました。 



夢クリニックでの初診で無精子症がわかってから1週間、夫はお酒も控えてその日を迎えました。

 いつも仕事から帰ってきて、軽くビールを飲むのが小さな楽しみなのに・・・ありがとね。 



私「どうだった?

夫「きれいだったよ。クリニックに入るとすぐ個室に通されるし、出るときにも他の患者さんに会わないよう配慮してくれてるね。」 


個室で採精するの?

 「それは個室とは別にあるよ。でも、相当ふるーい外国のビデオも置いてあって、あれはちょっとどうかと思ったな。」 

採精室のお供は、夢クリニックのほうが良かったみたい・・・。



 「・・・で、気になるお値段は?」 

「今日は払わなかった。次回のカウンセリングのときにまとめて支払うみたいだよ。」


噂では このクリニックは保険がきかず、全額自費治療とのこと。 

個室で誰も会わず、待ち時間もほとんどなく治療が受けられる環境は、素晴らしいです。

でも、もちろん料金はかかっちゃうでしょうね・・・。 

本格的に治療を始めたらすぐ500万円くらいいっちゃうのかな・・・、とつぶやく私たち。 


結果がわかるのは次の週末です。



いつも応援いただき、ありがとうございます!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


可能性を信じて前向きにがんばっている仲間がたくさんいます↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 男性不妊へ
PR
コメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Messege
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
トラックバック
この記事にトラックバックする:

Powered by Ninja Blog    photo by P*SWEET    icon by Egg*Station    template by Temp* factory

忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
yume
性別:
女性
職業:
ふつうの会社員です
自己紹介:
yumeです。2002年に結婚し、今は30代半ばです。

本格的に妊娠を考え始めたのは2006年くらいから。1年たっても何事も起こらなかったので、2008年1月、夫婦二人で夢クリニックへ。

ところが、初診のときに思いもよらず男性不妊が発覚!
転院した別のクリニックで精子採取を何度か続けたものの、よい結果は出ず。

散々迷った挙句、2008年10月に某病院で夫がTESEを受けましたが、細胞も見つからないという残念な結果に。

更新もたまにですけど、コメントいただけると嬉しいです。

メールはyume55 アットマーク live.jpまでお待ちしています。
(55は半角でお願いします♪)
最新コメント
[02/10 みわぽん]
[08/24 リエ☆]
[06/05 りさ]
[05/25 みわぽん]
[02/06 オニヨメ]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
フリーエリア