忍者ブログ
管理人のyumeです。 まさか自分たちが不妊治療することになるなんて。
AdminRes
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


東京は 桜満開 ですね~。
今日は夜桜を楽しみながら帰宅しました。  

若かりし頃は、何でみんなそんなに大騒ぎするんだろと思ってました。
でも、やっぱり桜はいいもんだなあと思いますね・・・。
 
年齢のせいかな。




さてさて、久々のエントリです。

なんで久々かというと、いくつか理由があるんです・・・。
 



まず、4月上旬に検査するまで、治療ネタがない。

進展もない代わりに、新たに落ち込むこともなく、淡々と時が過ぎています・・・。

こうしているうちに私の卵子はどんどん老いていく・・・という認識を持つべきなのかもしれませんが。
 


それから、私自身の気持ちも結構落ち着いてきました。

なんていうかな、男性不妊がわかった直後のつらい気持ちはだいぶ薄れてきました。


街中で赤ちゃん連れを見かけたときも、何気なく目で追っていて、しばらくしてから、

そういえば、うちは男性不妊なんだった・・・(忘れてた)」

とハッと気づく感じです。


それから、会社で同僚とか上司を見るたびに、

この人も子供がいるということは、フツーに○~がいるんだよね・・・。

なんでうちだけ・・・。


と思って落ち込んでいたんですが、今はそういう目線でつい見てしまっても、事実として受け止めるというか、あまり落ち込んだりしなくなりました。


ブログを始めたときは、男性不妊と知ったときの衝撃が強くて、書かずにはいられないっという感じだったんですけどね~。

もちろん、一生これでいいやとハラを決めたわけではないし、これから何度も気持ちの揺り戻しはあると思います。

でも、ずっ~と深刻に悩んでいるのも疲れますからね。

せめて春の陽気につられて穏やかな気分でいられる間は、そういう自分を受け入れることとします・・・。
(単に飽きっぽいのかもしれませんが・・・) 


最後に、ダンナの悩みは○~だけではない、ということ。

うちの夫はフツウのサラリーマンなのですが、雇用が安定している仕事ではありません。

今までも浮き沈みがいろいろあったんですが、今回はいつになく大変そう・・・。

夫にとって今年は無精子症発覚の話とダブルで受難の年で、私もちょっとしたジェットコースター気分です。

もうちょっと安心させてくれるとありがたいんだけどな~


でも、いろいろ受難が降りかかっていると、幸か不幸か、一つ一つに対して全力で悩む余裕がない!

逆に、これだけいやなことが今集中しているんだから、そのうち上向きにもなるさっと開き直っちゃいますね。

とはいえ、仕事は最悪どうにでもなるけど、自分たちの子供は自分たちにしか作れないわけで、どっちがショックかといえば、やはり○~がいないことのほうがずっと深刻みたいですけど・・・。


みなさんも、やっぱりすごーく落ち込む時期と、そうでない時期ってありますか?



赤ちゃん待ちしているみなさんのブログです↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

特に男性不妊のみなさんのブログにはいつも励まされます↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 男性不妊へ
PR
コメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Messege
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
はじめまして
はじめまして、ちゃいと申します。
男性不妊をキーワードにネットをさまよっていたところ、こちらにたどり着きました。

我が家も男性不妊(重度の乏精子症&無力症)です。
yumeさんと同じく夢クリニックの「ICSIでも奇形率は変わらない」という言葉がどうしても腑に落ちず、現在治療を中断しているところです。

私も気持ちにすごく波がありますよ~。
夫と二人でいる時はわりと穏やかに落ち着いていられるんですが、最近第一子が生まれた義弟夫婦からメールなどが来るとかなり心がざわつきます。
私たちの不妊を知っているにもかかわらず、妊娠・出産・育児の経過を必要以上に事細かく書いて送ってくるんです。
「会いたい」と言われ、お茶をすればその話題ばかりだし。
妊娠前はほとんど付き合いもなく、会って話すどころかメールさえ送ってきたこともなかったのに・・・
どうしてこんな思いやりのない自己中心的な人たちに子供ができて、私たちにはできないんだろうって、そのたびに怒り、またものすごーーーーく落ち込みます。

なんか自分のことばかり書いてしまってごめんなさい!

yumeさんのブログ、共感することばかりです。
奇形率の不安だけでなく、治療を中断している理由は他にもあるので、今すぐ再開することはありませんが、参考にさせていただきたいなと思っています。
yumeさん&ご主人、頑張ってくださいね!陰ながら応援しています!!
NONAME 2008/03/30(Sun)01:08 編集
ちゃいさん、コメントありがとうございます♪
はじめまして

ちゃいさんのところも、同じ夢クリニックに行って、同じ疑問を持たれたんですね~。なんだか、まさに同胞って感じで嬉しいです♪

義理の弟さんご夫妻の件、つらいですね。
ものすごく鈍感なんだか、わかっててやってるんだかわからないですけど、どちらにしても罪は重い!!
びしっと言ってやりたい反面、こちらが傷ついているということを伝えるだけでも嫌な気持ちになりますよね・・・。

うちも来週ようやく何回か分か貯めた○~の検査に行くところなので、これからまったくどうなるのかわからないですが、ぼちぼち更新していきます。

治療を進めていても中断していても、悩む気持ちは一緒だと思いますので、これからもどうぞよろしくお願い致します♪

【2008/03/30 22:29】
波がありあり~です
こんばんは。

ワタシも気持ちに波がありありです。
こんな自分に疲れてしまうこともしょっちゅう。

低温期、排卵期、高温期でくるくる気持ちが変わります。

辛いですよね。

我が家は精液検査してないのです。
何度も話し合ってみたのですが、
ダンナとしてみたら、
人間としての尊厳に関わることらしくて、
「どうしても受けて欲しいと言うなら
離婚も考えたい」と言われてしまって。

一応ワタシの方の検査はしたんですが、
だんなに原因があるのかどうかは
未だにナゾなんです。

両方に原因が無くても不妊の人もいっぱいいますしね。

いつか笑って話せるときが来ると信じて
今の気持ちの波もちゃんと記録に残しておこうと思っています☆
♪さくら URL 2008/03/30(Sun)21:26 編集
Re:波がありあり~です

こんばんは~。コメントありがとうございます

>「いつか笑って話せるときが来ると信じて」

♪さくらさん、ほんとにそうですね・・・。
いつか陽性反応があって、みんなから「おめでとう!」って言ってもらって、ふつうのお母さんになる日が来ることを、無意識のうちに信じています。

可能性が低いことはよくわかってるし、あまりにも辛い結果が続いてしまうと、いつか治療からもブログからもフェードアウトしてしまうかもしれませんが・・・。

♪さくらさんの旦那さま、例えば病院に一緒に行くことから始めてみる・・・とかでもだめなんでしょうか?

私も初めてクリニックに一緒にいったとき、ご夫婦で来ている方々が多くて「こんなにたくさん!」とびっくりしました。夫も、不妊治療って意外とみんなが苦労しているんだ・・・と思ったみたいです。

理由が男性不妊でも、そうじゃなくても、ダンナ様にはいろいろわかってもらえると嬉しいですよね。(うちの場合は男性不妊が発覚して、夫も名実共に「当事者」になっちゃったのが、不幸中の幸いです。)

【2008/03/30 22:48】
大きく山あり谷ありです♪
治療お休み期間は不妊のことも忘れて、どこに旅行に行こうかな~とか、何食べようかな~とか専業主婦満喫ですっごい楽しいです。治療にかこつけて専業でいられることも嬉しかったりして・・・笑

でも治療が始まると、判定日までは不安で不安で泣いてばかりです。どっからこの気分の波が現れるのか、本当に不思議です。

私はマイペースで波のない人間なんですが、ブログに弱音を吐かずにいられませんよ~。
みかん URL 2008/03/31(Mon)13:08 編集
Re:大きく山あり谷ありです♪

みかんさんも同じなんですね~
やっぱり山がないと、谷ばかりじゃ苦しいですものね。

私は、このまえ上天気だったばかりなんですけど、夫の検査の日が近づいてきて、なんとなく山を下り始める気分になってきました・・・。

春の天気みたいに、温かくなったり、急に冷えたり、毎日めまぐるしいです。
【2008/04/02 08:06】
はじめまして。
はじめまして。大阪在住の花果です。
男性不妊で検索していたら拝見する事になりました。
重度の乏精子症の為先日二回目のICSIを行い、受精卵が初回より多く出来たものの、分割が途中で全てストップしたので移植がキャンセルになりました。
ダメージがかなり大きかったので、何か手を打たなければと思い、前に著書で感銘を受けたK先生のクリニックに思わず初診予約を入れた次第です。
そのクリニックに通われている方のブログにめぐり逢えてとってもとっても嬉しいです!!
その後現在通院中の院長の見解で、分割障害の原因はおそらく男性因子だろうという事で、主人のフォリスチム自己注射が始まりました。
ただし次の三回目のICSIで結果が出なければもうギヴアップとはっきり言われたので、それでダメなら今度こそK先生にお目にかかろうと思っています。
なのでこれから是非参考にさせていただきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いしますねm(_ _)m
yumeさんとご主人の嬉しい報告が聞ける日を心待ちにしています。
お互いにガンバって進んで行きましょうね!
花果 2008/04/09(Wed)19:40 編集
花果さん、コメントありがとうございます♪

こちらこそ初めまして~。2回のICSIを経験されたんですね…。

なんと、大阪から通われるんですね。でも、遠方からいらっしゃる方、結構多いみたいですよ(先生がおっしゃってました)。

私も、あのクリニックに通っている方のブログは見たことがないですし、もちろんリアルの知り合いもいないです(だいたい、病院で他の患者さんに会わない仕組みですし・・・)

「あのクリニック、気になっていますがどうでしょう」みたいな掲示板への書き込みは何度か見たことありますが・・・。

だから、お仲間ができるのはとっても嬉しいです♪
こちらこそ、是非情報交換させてくださいね。

(メールさせていただきます)
【2008/04/09 22:40】
トラックバック
この記事にトラックバックする:

Powered by Ninja Blog    photo by P*SWEET    icon by Egg*Station    template by Temp* factory

忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
yume
性別:
女性
職業:
ふつうの会社員です
自己紹介:
yumeです。2002年に結婚し、今は30代半ばです。

本格的に妊娠を考え始めたのは2006年くらいから。1年たっても何事も起こらなかったので、2008年1月、夫婦二人で夢クリニックへ。

ところが、初診のときに思いもよらず男性不妊が発覚!
転院した別のクリニックで精子採取を何度か続けたものの、よい結果は出ず。

散々迷った挙句、2008年10月に某病院で夫がTESEを受けましたが、細胞も見つからないという残念な結果に。

更新もたまにですけど、コメントいただけると嬉しいです。

メールはyume55 アットマーク live.jpまでお待ちしています。
(55は半角でお願いします♪)
最新コメント
[02/10 みわぽん]
[08/24 リエ☆]
[06/05 りさ]
[05/25 みわぽん]
[02/06 オニヨメ]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
フリーエリア